• aohizuru

ひびまい#1

最終更新: 7月14日



日々を舞い踊る


その日その日の舞を舞い踊る


なにも特別ではなく

でもだから特別な


ふとした舞を舞い踊る


そんなところで舞い踊ることが自然の流れでやってきて、「ひびまい」という作品を創ったのが

昨年秋頃からこの春にかけてのこと


ふとしたその日の舞を舞い踊るのに「作品」にするってなんだか矛盾しているけれど・・・

作品創りをしていたらなぜかそうなっていったので、仕方ない

(それに、やってみると、言葉で考えるほどの矛盾はなかった)


でも、昨年の秋頃から自分の周りでおきた出来事とか、この春に起きているこんな状況とか・・・

思うと、これもまた、とても自然なことのような気もするのです



日々を舞う、というか・・・

舞うことで日々を受けとめるというのか



そんな作品のような作品ではないような、何とも言えない合間のような舞踊り



この春以降、公演やライブ等は次々と中止や延期になり、

でも、自分にとっては舞い踊ることはもうここにあって、

だから、踊りたくなったらひっそりと踊っていて


それを動画にとろうとか、公開しようとか、も初めは全然なかったのですが、

ふと、そんな舞踊りを撮りたくなって撮ってみたものがいくつか・・・


でも、いざ動画にしてみると、自分が舞い踊っているだけというのも・・・

それも悪くはないのだけれど・・・他者の存在があるといいな・・・

なんとなく・・・



・・・だれか音をつけてくれないかな・・・



ライブやワークショップや、子どもたちの現場、音種♪(施設や病院など、

普段音楽が届きにくい場所へ音楽を届けに行く活動をしているボランティアグループ)

など様々なところで一緒に活動している、篠笛・尺八奏者の渡辺淳さんにお願いしてみたら

こころよく引き受けてくれました!



初めから誰かとリモートセッションするぞ!と思ってやったことではなかったけれど、

結果的にはそうなって


そして、やってみたら、

これはきっと昨年秋からの流れをくむものだな・・・

という気がしたので


私の中では「ひびまい」という形で公開することにしました。


やってみようかな、と思ううちは

時々やってみようかな、と思っています。



(音つけてみてもいいよ、っていう方、他にもいるかな・・・)


40回の閲覧

 © 2020        aoyagihizuru        hi-izuru-hi